過敏性腸症候群のある生活

15年間(継続中)下痢に悩まされてるから、どうにか過敏性腸症候群を治せないかと戦ってる

酒の飲み過ぎは男女問わず下痢になるから、そうならない為の対策を教える

暑いですね、夏ですね、夏と言えば
「海」「祭り」「花火」そして「ビール」


仕事終わりにビアガーデンで一杯!
ついでに二杯、三杯と、ついつい飲み過ぎてしまうと思います。

それは幸せな事なんですけど、
お酒の飲み過ぎが下痢を引き起こすきっかけってご存じでしたか?


「酒飲んだ次の日下痢するねん」って心当たりのある方も結構居てると思います。


そういった人に向けて今回書いていこうと思います。

f:id:kusabii:20170725154253j:plain





酒は飲んでも飲まれるな

昔から言いますよね、飲んでも飲まれるな。

確かにそうだと思います。
お酒が好きな人にとって酒は何物にも代えがたいんでしょうけど、酒を飲まない私からするとお酒に飲まれてる人を見ると「クズめ!」って思っちゃいます。


酒に飲まれて良い事は何一つありません。

「財布落とす、すられる」
「鍵落とす」
「携帯落とす、すられる」
「喧嘩になる」
「クダ巻いて友達と疎遠になる」

持ち物無くす確率は格段にあがりますし、
友達を失う確率もあがりますし、
女性ならお持ち帰りされちゃうかも知れません。

f:id:kusabii:20170725154643j:plain

お持ち帰りだけで済めば良いですけどね、最悪事件に巻き込まれるかもしれません。
なので酒は飲んでも飲まれるな





そして本題の下痢に関してですが


①アルコールは胃から20%吸収され
残りの80%は腸から吸収されます。

②そして血液を伝って全身を巡り、肝臓に到達します。

③肝臓ではアセドアルデヒドを経て酢酸に変化します。(良く分からん)

④酢酸は全身を巡り、水、二酸化炭素に分解され体外に排出されます。



お酒は肝臓をボロボロにするイメージがあるので、下痢の原因も肝臓か?って思うかも知れませんが関係ないです。

全く関係ないかと言われると疑問ですけど、肝臓の前にまずは胃腸を通りますよね。



まず最初にお酒が胃を荒らします

アルコールは胃と腸を傷つけながら進み、アルコールの持つ力で腸の蠕動運動(便を排出する動き)を活発化させます。

アルコールをとる事により、それがいきなり起こるものですから消化しきれてないものも排出しようとしてしまいます。

結果下痢になる。



上記はアルコールの力による下痢、次に水分による下痢をお話したい

あんたら数時間の内に何リットル飲むの?

居酒屋とかにあるジョッキが435mlなんやって、それを何杯飲むの?

5杯飲んだら2リットルやで!?
そらお腹下すよ。

腸もフル稼働したかって吸収しきれんわ。

結果、下痢




後は胆汁の生成が追い付いてなくて下痢に拍車をかけるとかあるけど、根本的な原因は酒の飲み過ぎ


酒の飲み過ぎで胃腸を冷やす、体の内部から冷やす。

そして冷房で体の外部を冷やす。

アルコールで胃腸を荒らす。

大量の冷たいビールで水分過多。


なのでこれらを止めると下痢は改善される。




下痢を改善したければお酒の量を控えるよう心がけて下さいね。



おわり