うんちょこびっち

15年間、私を悩ませるこの過敏性腸症候群を治したい

自己紹介

こんにちは、楔です。

禊(みそぎ)ではないです、楔(くさび)です。
楔ってなんぞや?って方が多数ですよね、
説明させて頂きますね

くさび(楔、wedge)とは、堅い木材や金属で作られたV字形または三角形の道具。

一端を厚く、もう一端に向かってだんだん薄くなるように作られている。隙間に打ち込むための形状である。その用途として、

物を割る
物と物とが離れないように圧迫する
というまったく異なる目的がある。

らしいです。


そんな意味を知った上で付けた名前じゃないんですけどね、ま~意味がある事は良いことですね。

f:id:kusabii:20170605150906j:plain
画像で説明するとこれなんですけど、意味分かんないですよね。


名前の話は、もう良いですよね。




過敏性腸症候群

一番最初に過敏性腸症候群になったきっかけは正直分からない、分からないと言うより覚えてない。
分からない事には代わりがないのだけどね。
(そもそも当時は過敏性腸症候群って名前自体が無かったように思う。)




高校生の時、何故か毎日下痢してた。
これは覚えてる。


朝、電車で通学する途中、乗り継ぎの駅で下痢。

駅を降りて通学路の途中にあるコンビニで朝食を買って食べる。

通学路の途中で便意を催して工場?でトイレを借りて、下痢。

(そういえば、毎日この繰り返しやったな。)

それから来る日も来る日も、何故か下痢になるから
それが当たり前やと思ってた。

下痢する事自体がオカシイ事なんやから、よくよく考えるとオカシイ話やんな。
良く考えへんって罪


何で下痢してたんかホンマ謎やって、それを考えとけば、病院に行ってここまで長引かんかったやろうに、無知、無関心はホンマに罪やわ。


今さら15年程前の事に文句を言っても仕方ないんやけどね。


なら今後どうするか?

今から改善していくしかない、過敏性腸症候群と徹底的に戦うしかない。

このぐらいの気持ちでないとやっていけん



過敏性腸症候群のゴールとは?

これね、バナナうんちがゴールなんじゃないの?って思ってる。

毎日下痢
毎日お腹の不快感
毎日頭の中がうんこの事で一杯

ここから脱却するには毎日バナナうんちしかないだろうと思う。


だってね、普通のウンコってバナナみたいなウンコだと思うのね。

それが出たら次はもう出ないよ♪ってぐらいスッキリすると思う。
だからそれを目指すのだ。って事をゴールとし頑張ります。



その為の方法を今後このブログで話していこうと思う。



正直この下痢が辛すぎて死にたいと思う事もあったんやけど、ウンコが原因で死ぬのもどうかと思うでしょ。


それやったら病院行けや!って言う人の方が多いんでしょうけど、私みたいに病院に行けない患者さんの方が実は多いと思うので、私みたいに悩んでる人の、何かキッカケになれば、それは嬉しい事なのです。



今後とも宜しくお願い致します